北海道余市町(余市蒸溜所)

 

 

ども!!カズマです!!

 

 

 

 

まず始めにこのブログの購読者数が

「100人」を突破しました!!

皆さんありがとうございます!

 

 

こんなに読んでくれる方がいるとは

思いもしなかった〜

 

 

「ブログ」「日記」は違うものなので

そこは意識しつつとにかく書いていきます!

 

 

 

まあ、疲れて寝ちゃうこともありますが 笑

 

今後もよろしくお願いします(^^)

 

 

 

というわけで本題。

 

 

とうとうやって来た余市。

 

f:id:Star-Kazuma:20180809081517j:image

 

 

余市と言えばそう

 

ウィスキー!!!

 

 

の他にワインも有名ですが( ̄∇ ̄)

 

 

 

というわけで行ってきました

 

f:id:Star-Kazuma:20180808215452j:image

 

余市蒸留所

 

 

ちょっと話は変わりますが

21歳の時ある検定に合格しました。

 

 

それが

 

ウィスキー検定

 

f:id:Star-Kazuma:20180808220727j:image

 

合格したのは2級なんですが

ウィスキーをもっと知りたくて

猛勉強して取得するくらい好きなんですよー

 

 

ちなみに1級はレベルが違い過ぎるので

もう1回勉強し直して

いつか取りたいと思ってます(^^)

 

 

話は戻りまして、

 

実は前日から

余市蒸留所見学ツアーの予約をしていました!

 

 

ツアーに関しては予め予約が必要ですが

蒸留所内はいつでも無料で見学が出来ます!

ちなみに予約特典として無料で試飲も…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

ツアー予約可能時間は

9.00〜12.00

13.00〜15.30の毎時00分、30分です。

 

 

今回は1番早い9.00〜。

 

ツアーさん曰く、

9.00もしく9.30に関しては

団体予約が入ること自体少ないので

ゆっくり見る事ができるオススメの時間帯とのこと!!

 

 

 

早速蒸留所の中へ。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20180808223321j:image
f:id:Star-Kazuma:20180808223316j:image

 

 

キレイですねー

冬にはまた違った一面を見られそう。

 

 

 

ツアーさんの案内でどんどん進みます。

 

f:id:Star-Kazuma:20180808225028j:image

f:id:Star-Kazuma:20180808225100j:image

f:id:Star-Kazuma:20180808225208j:image
f:id:Star-Kazuma:20180808225203j:image

 

 

本当は1つ1つ深く解説したいのですが

書くことがありすぎて収拾つかなくなるのでナシ!笑

 

 

この辺りの製造過程は知ってることが多いですが

やはり来たことにより始めて知ることや

感じることもたくさんあります。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20180809080950j:image

 

 

これは

大日本果汁株式会社旧事務所

 

そもそもこの余市蒸留所や

仙台の宮城峡蒸溜所は

皆さんも恐らく聞いたことがある

「ニッカウヰスキー」の蒸留所なんですが

この会社の旧社名が

「大汁株式会社」

 

 

 

 

 

 

…気付きました?笑

 

 

 

 

 

そう!!

この旧社名の

 

を取って

 

『ニッカ』と名付けられています。

 

 

創設者は「竹鶴政孝」

そして、その妻「リタ」

 

 

この2人の物語が

NHK連続テレビ小説『マッサン』

放映されているので知ってる方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

さらに

旧竹鶴邸

 

f:id:Star-Kazuma:20180808230311j:image
f:id:Star-Kazuma:20180808230307j:image

 

 

2枚目の写真なんか特に

和風、洋風合わさっていることが

分かるでしょうか?

 

 

煙突もそうですが、その下。

よく見るとカーテンの外に障子が 笑

 

 

すごいセンス。

 

 

 

他にも色々と巡り

 

f:id:Star-Kazuma:20180808230720j:image
f:id:Star-Kazuma:20180808230711j:image
f:id:Star-Kazuma:20180808230715j:image
f:id:Star-Kazuma:20180808230707j:image

 

 

いよいよ試飲!!

3種類!!

 

f:id:Star-Kazuma:20180808230752j:image

 

左から

  1. シングルモルト余市
  2. スーパーニッカ
  3. アップルワイン

 

 

この他にはお茶とアップルジュースが

好きなだけ飲めるようになっています。

 

 

水割りやソーダ割りなども出来ますが

ここは全部ロックで!

 

f:id:Star-Kazuma:20180808230844j:image

 

ツマミも軽く用意されています。

 

f:id:Star-Kazuma:20180808231239j:image

 

久しぶりの余市ウィスキー。

試飲なのについつい楽しくなっちゃいますね 笑

 

 

 

 

その後蒸留所内にあるバーへ。

 

f:id:Star-Kazuma:20180808233017j:image

 

2種類試飲(有料)しました。

 

f:id:Star-Kazuma:20180808231403j:image

 

シングルモルト余市 2000's

 

2000〜2009年の余市モルトを厳選してブレンドしたもの。

ちなみにこれアルコール度数が57%

 

通常は大体40〜43%あたり。

それに比べるとめちゃくちゃ高いです。

 

しかし飲んでみるとその度数の強さは

個人的に感じませんでした。

決して飲みやすいわけではありませんよ!笑

 

ただ、それに勝る香りが広がります!

 

 

もう1つが

 

f:id:Star-Kazuma:20180808232121j:image

 

シングルモルト余市

ピーティ&ソルティ

 

 

名称に「ピーティ&ソルティ」と記載がありますが

これをほんっっっっと簡単に訳せば

「臭い&塩辛い」ってこと。

 

 

僕はこのピーティの強いウィスキーが

大好きなんです(^。^)♪

 

 

個人的にこっちの方がおススメですが

初心者には向かないウィスキーです( ̄▽ ̄)

 

 

これも度数55%と高いですが

やはりそんなに感じない。

 

 

もしかしたら僕の

舌と喉がイカれてるのかもしれませんが、

これまで飲んで来た度数高めの旨い酒

大体その度数の強さを感じにくいです。

 

 

アルコールのエグさが

滑らさになるというか何というか…

 

だから悪酔いする!!!笑

 

 

もし試飲で満足できなかった方は

こちらのバーに寄ってみてください。

レアな物も多いですよ。

 

 

 

蒸留所内はお土産類も充実。

 

f:id:Star-Kazuma:20180809074150j:image
f:id:Star-Kazuma:20180809074146j:image

 

蒸留所内でしか売られていない

限定ウィスキーも。

 

f:id:Star-Kazuma:20180809074235j:image
f:id:Star-Kazuma:20180809074239j:image

 

余市は札幌からも約60km程なので

北海道に来た際は是非寄って欲しい

場所の1つです!!

 

f:id:Star-Kazuma:20180809075216j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

この後も一気に書こうと思いましたが

長くなってきたので一旦この辺で!!

 

 

 

 

 

 

 

では、また!!