秋田県由利本荘市〜山形県鶴岡市

 

 

ども!カズマです。

前回は秋田県由利本荘市まで

 

 

 

その後は由利本荘市→秋田県にかほ市を抜けて

いよいよ山形県へ突入。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927020134j:image  

 

ここが東北地方の最後の県!!

 

 

 

 

山形で有名なものの一つに

「だだちゃ豆」があります。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927020358j:image

 

 

 

主に庄内、特に鶴岡市で有名ですが

これまた、だだちゃ豆を使った土産類の商品が多い。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20180927020629j:image

 

饅頭

 

f:id:Star-Kazuma:20180927020635j:image

 

サブレ


f:id:Star-Kazuma:20180927020632j:image

 

クッキー

 

f:id:Star-Kazuma:20180927020623j:image

 

タルト


f:id:Star-Kazuma:20180927020626j:image

 

シフォンケーキ

 

f:id:Star-Kazuma:20180927112729j:image

 

アイスクリーム

 

などなど。

やっぱ人気あるんですね。

 

 

 

 

 

 

とりあえず鶴岡市に向かいます。

 

 

途中、酒田市のパチンコ屋の駐車場で

パチンコ帰りのおばさんにご飯をいただきました(^-^)♪

ありがとうございます!

 

f:id:Star-Kazuma:20180927113229j:image

 

 

 

さらに先に進むとある看板を発見。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927113321j:image

 

「おせんべい食べ放題」

 

 

 

これは行くしかない!!!

食べ放題ですからね( ̄∀ ̄)♪

 

 

 

到着し、見学の手続きをします。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927113557j:image

 

 

見学は本来有料なのですが

発行料、年会費無理のメンバーズカードを作れば

無料で見学が可能です!

 

f:id:Star-Kazuma:20180927113658j:image

 

 

中はこんな感じ。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927113738j:image

 

自分のペースで歩いて進んでいく。

製造工程は写真撮影禁止です。

 

 

せんべい食べ放題だけではなく

みたらし団子の試食もありました(^^)

 

 

 

そしていよいよせんべい食べ放題コーナーに到着。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927113930j:image

 

多分1人で50〜60枚は食べたかも 笑

丁度いい塩加減でついつい手が伸びる( ̄∀ ̄)

 

f:id:Star-Kazuma:20180927114026j:image

 

 

まあ、ただ無料で食べるだけでは心苦しいので

上のフロアにあるカフェで団子を食べてきました。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927114123j:image

 

ここはせんべいだけではなくて

団子もめちゃくちゃ美味い。

 

写真は

右の団子が

「焼きバナナ」

左の団子は上から

「紫いも」

「いちご」

「モンブラン」

「抹茶」

 

焼きバナナが想像以上に美味しかった〜

 

 

他にもかなり種類があります。

 

f:id:Star-Kazuma:20180927114410j:image

 

せんべいのテーマパーク

オランダせんべいファクトリー

 

 

楽しかった(^-^)

 

f:id:Star-Kazuma:20180927114503j:image

 

 

 

 

 

 

その後、鶴岡市に入り夜ご飯。

 

場所は

 

f:id:Star-Kazuma:20180929053410j:image

 

平田牧場 とん七

 

 

金華豚や三元豚を使ったとんかつを

食べる事ができるお店。

 

 

今回は三元豚のとんかつを!

 

 

ちなみに三元豚とは極簡単に言えば

3種の豚を掛け合わせた「交配豚」のこと。

 

f:id:Star-Kazuma:20180929195643j:image

 

 

平田牧場の三元豚は

国産米を食べ開放豚舎で

ストレスを抱えることなく健康的に育った豚を使用。

 

一般的な三元豚は飼育日数が

大体150日〜180日くらい。

一方、平田牧場の三元豚は

約200日〜250日と長い時間をかけ丁寧に育てています。

 

 

 

アップにするとわかりますが

肉自体はかなり白い。

 

f:id:Star-Kazuma:20180929200122j:image

 

肉がほんとにジューシーで

ソースとか何もつけなくても十分美味しい〜

 

 

 

肉とは関係ないのですが

卓上である調味料を発見。

 

f:id:Star-Kazuma:20180929203958j:image

 

「燻製香味醤油」

「燻製香味オリーブオイル」

 

 

燻製好きの自分としては気になったので

醤油はとんかつに、

オリーブオイルはキャベツにかけて食べてみました。

 

どちらもしっかりとした燻製香。

とくにオリーブオイルは最高でした。

 

これでアヒージョとか

ペペロンチーノとか作ったらどうなんだろー

 

 

試してみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ終え店を出ます。

 

実はこの時点で弟から何回から電話が来てました。

あ、とんかつは一人で食べてたので。

 

何でも、たまたま鶴岡市でやっていた祭りで

良い人に会い奢ってもらったとかなんとか。

 

 

 

とりあえず来てとのことで現地に向かう。

 

 

すると、着いて早々ビールを頂いちゃいました(*゚▽゚*)

 

 

しかも、

お家に泊まらせてくれるとのこと!!

 

 

まじかーーーー!!!

 

お菓子や現金を貰ったことは何回かありましたが

宿泊するのは初です。

 

 

 

 

久しぶりの布団。

室内での睡眠。

 

もう最高でした(TT)

 

 

 

 

 

 

さらに!!!

 

 

 

 

これだけでは終わらず

翌朝、近くの銭湯代と朝食ビュッフェ代まで

出していただいて…

 

f:id:Star-Kazuma:20180929205141j:image

f:id:Star-Kazuma:20180929205019j:image

 

 

 

感謝しかないです。

本当にありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

こんな良い方に巡り会えた山形を後にしつつ

次は新潟県へ向かいます。

 

 

 

 

 

では、また!!