群馬県前橋市〜群馬県高崎市

 

 

 

どもー!こんにちはカズマです。

 

 

 

群馬県渋川市→前橋市→高崎市へと

続いて行きます。

この辺りはそんなに距離自体がないので

楽しみながら進めました(^^)

 

 

 

 

まず、前橋市から。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930090418j:image

 

f:id:Star-Kazuma:20180930205623j:image

 

 

前橋に入り、最初に寄ったお店がこちら。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930090454j:image

 

原嶋屋総本店

 

 

f:id:Star-Kazuma:20180930090548j:image

 

創業1857年(安政4年)前後という老舗店で、

入口の暖簾にも書いてある通り

群馬名物「焼きまんじゅう」で有名なお店。

 

 

焼きまんじゅうとは

中身の入っていない素まんじゅうを

竹串で刺し、甘い濃厚な味噌ダレを塗り

焼いて焦げ目をつけたもの。

 

店によってはたまに素まんじゅうではなく

中にこしあんを入れたものもあります。

 

 

原嶋屋は

【一串に4個を刺し、素まんじゅうのみを使用する】というこだわり。

 

 

店内ではまんじゅうを焼いているところを

見ることが出来ます!

 

f:id:Star-Kazuma:20180930091826j:image

 

これが焼く前のまんじゅう。

 

ここに味噌ダレを両面に交互に塗っていき

じっくり丁寧に焼いていきます。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930091937j:image

 

そして完成したのがこちら。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930092008j:image

 

めちゃめちゃイイ匂い。

 

素まんじゅうということで

中はこんな感じ。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930205450j:image

 

 

なんかパンみたいな食感。

県民の中でも好き嫌いが

はっきり分かれるらしいですが

僕個人としては結構好きですね〜

 

 

 

 

 

続いて渋川市に続き

前橋でもうどんを( ̄∀ ̄)♪

 

 

お店はこちら。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930210336j:image

 

めん処 田中屋

 

暖簾をくぐり店内へ。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930212512j:image

 

 

 

 

こちらのお店の看板メニューが

 

うまかうどん

 

f:id:Star-Kazuma:20180930212202j:image

 

メニューも

うまかうどんしか無いに等しい。

 

冷たく締まったコシのあるうどんを

 

f:id:Star-Kazuma:20180930212113j:image

 

熱々のつけ汁で頂く。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930212128j:image

 

うどんももちろん美味いけど

つけ汁が最高。

人によっては少し油っぽく感じるかもしれませんが

個人的にはかなり好みの味でした。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20180930212411j:image

 

「日本一うまいうどんをめざす」

 

 

まだまだ進化しそうですね(^-^)♪

 

f:id:Star-Kazuma:20180930212600j:image

 

 

 

 

 

 

場所は変わり高崎市へ。

 

f:id:Star-Kazuma:20180930212816j:image

 

 

皆さん「高崎パスタ」って知っていますか?

 

 

実は高崎市って

「パスタの街」と言われていて

人口あたりのパスタ店が全国的にも多いんです。

 

毎年11月には市内のパスタ店がパスタを競い合う

「キング オブ パスタ」というイベントも行われ投票でキングが決定します。

 

 

 

 

ということで、今回は老舗イタリアンレストラン

「シャンゴ」へ行ってきました。

県内で8店舗ほど展開しています。

 

f:id:Star-Kazuma:20181001061917j:image

 

 

シャンゴでパスタといえばコレ!

 

f:id:Star-Kazuma:20181001062220j:image

 

「シャンゴ風」

 

 

パスタの上に豪快に上州麦豚とんかつを乗せ

デミグラスベースのソースがかかっています。

ソース自体はかなり甘めの味付け。

 

このソースをパスタに絡め食べると

めちゃめちゃ美味しいですよ〜

ただ、甘めのソースが苦手な方は注意。

 

 

パスタは量も多く

・S/150g

・M/200g

から選べますが

これは茹で上がり前の量なので

茹で上がり後は通常のお店の1.5倍くらいはあります。

 

 

 

いろんなところの

「高崎パスタ」を食べ比べてみても

面白いですね(^-^)

 

 

 

 

その後、最後に訪れたのが

高崎駅西口デッキから直結した

「高崎オーパ」という建物内にある

 

 

「高崎じまん」

 

f:id:Star-Kazuma:20181001063646j:image

 

土産類や食品など

地元で人気、じまんなものを集めたお店。

 

 

こちらでは2種類のパンを購入。

 

 

1つ目が

 

f:id:Star-Kazuma:20181001064026j:image

 

バンズパン

 

高崎生まれで特に西毛で人気。

大きめのパンで中には何も入っていない

シンプルなパン。

場所によってはバターやクリーム、あんこをはさむものもあり、

ふんわりした食感に甘みも感じ美味い。

 

 

2つ目が

 

f:id:Star-Kazuma:20181001064055j:image

 

ミソパン

 

これは知ってる方も多いと思う。

群馬を代表するご当地パンで

各パン屋ごとにオリジナルの味噌ダレを使い

パンに染み込ませる。

トーストして食べるのも◎

高崎じまんの味噌は白味噌ベースで

味噌の風味が広がり、味は甘じょっぱい。

 

 

中はこんな感じ。

 

f:id:Star-Kazuma:20181001064440j:image

 

 

 

 

 

というわけで群馬では

うどん(渋川市)

→焼きまんじゅう

→うどん

→パスタ

→パン

と、見事に粉もんばっかり 笑

 

 

仕方ないんです、

群馬県は気候の関係もあり

小麦の生産量は全国でも

トップクラスですからね。

そりゃ、粉もんが美味い…♪

 

 

 

 

 

皆さんも群馬に来たら

粉もの食べてみてください(^-^)

他にも色々独自に進化しているものもあって

面白いし、美味しいですよ〜

 

 

 

 

 

次回は埼玉県へ。

 

 

 

 

 

 

 

では、また(^-^)!!