京都府京都市〜兵庫県

 

 

 

どもー、かずまです。

 

 

 

 

 

 

滋賀県のお次は京都府へ!!

 

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111094325j:image

 

 

 

 

来たのは高校の時の修学旅行以来かな

 

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111094340j:image

 

 

 

京都タワー

 

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111094414j:image

 

 

京都駅って綺麗でめちゃめちゃデカいんすね

 

 

 

木造建築とか、

もっと太古を思わせるような

古い感じなのかと勝手にイメージしてました 笑

 

 

 

 

 

 

とりあえず甘いものを食べます( ̄∀ ̄)

 

場所は

 

f:id:Star-Kazuma:20181111094843j:image

 

ロンドンヤ

 

 

 

カステラ饅頭を扱うお店。

 

 

 

店頭では作っているところが見え、

機会が饅頭を1個ずつ作るたびに

カッチャン、カッチャンと良い音が聞こえます。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111094952j:image

 

 

見てるだけでも楽しい。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111095006j:image

 

 


ロンドン焼の誕生は戦後の京都。

「ハイカラなお菓子を作りたい」という創業者は

当時流行だったカステラ生地を使い、更に

「ロンドン」という名前を付けたそう。

ロンドンは「ロンドンオリンピック」から

持ってきたそうですね 笑

 

 

 

ロンドン焼は1個¥54 で1個からでも買えます。

 

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111095153j:image

 

 

卵とはちみつを使った甘めの生地に

白こし餡の良い甘さ。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111095219j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて行ったのがこちら。

 

f:id:Star-Kazuma:20181111095308j:image

 

総本家にしん蕎麦 松葉

 

 

 

 

にしんそば発祥のお店。

 

 

 

 

 

京都南座の横にあります。

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111100846j:image

 

 

 

元々保存食だったみがきにしんを

2代目がにしんのそばを合わせることで

栄養バランスのとれた「にしんそば」として

世に出したのが始まり。

 

 

 

1杯¥1300

 

f:id:Star-Kazuma:20181111100757j:image

 

 

 

蕎麦も美味しいのですが

 

 

とにかく「にしん」が美味い。

 

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111101106j:image

 

 

 

甘辛い味付けで

それが徐々にツユに溶け出し最高です(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は京都市内で野宿をし

次の日、兵庫県へ。

 

 

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111101256j:image

 

 

 

 

この日も兵庫県のある道の駅で野宿。

 

 

 

 

 

まあまあ標高もあるところで

少し寒さを感じながらの就寝。

 

 

 

 

 

しかし!!!

 

 

 

心優しいご夫婦の方に寝袋を頂きました!

 

 

f:id:Star-Kazuma:20181111101509j:image

 

 

 

 

寝袋は持っていなかったので

おかげで暖かさを感じながら眠ることが出来るようになりました( ;  ; )

 

 

 

 

ちなみにこういった旅をしていて

寝袋を持たないとかあり得ないらしい 笑

 

 

 

 

 

というわけで

そんな「寝袋」という激レアアイテムを手に入れたこの数日。

 

 

 

 

 

 

 

次は、鳥取県からです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、また!!!